トップ > シェービングについて > うまくシェービングでケアをする場合には

うまくシェービングでケアをする場合には

 カミソリを使ってうまくシェービングをすることにより、自分自身でも何とか美しいお肌を保つことができます。
確かに、カミソリによってお肌を傷つけてしまう可能性がありますが、うまくカミソリを選ぶことで、その危険性を最小限に抑えることができるでしょう。
どのようなシェービングが望ましいのかがわからないときは、シェービング方法詳しい人から教えてもらうのがお勧めです。
最近は、インターネット上などでチェックすることにより、いろいろな人たちの体験談を確認できるので、そこから勉強し、正しいやり方を学んでおくことをおすすめします。
カミソリ選びだけではなく、刃を滑りやすくできる、シェービングフォームも上手に選ぶようにしておきたいところです。
いろいろな種類があるので、よく考えて選ぶようにしましょう。

 例えば、単純にカミソリの滑りを良くしてくれるジェル状のものもあれば、お肌への負担を減らしてくれるクリームタイプのものもあります。
中には、毛根部分から、カミソリを使わなくても抜き取ることができるクリームなどもあるので、脱毛クリームとして使えるものがあるということも覚えておきたいところです。
ただ、どのようなものを選ぶにしても、お肌が荒れてしまう可能性があるということを覚えておきましょう。
自分の肌にしっかりと合っているものかどうかと言う部分は、素人判断ではなかなかに判別が難しいです。
なので、購入する前に、一旦皮膚科クリニックに足を運び、相談に乗ってもらうことをお勧めします。
信頼と実績のある皮膚科クリニックであれば、こちらの肌質をしっかりとチェックした上で、正しいシェービング方法や、選ぶべきシェービングフォームを伝授してくれるでしょう。

 どちらにせよ、シェービングでは根本的な解決にならないのは事実です。
なぜなら、毛根部分から根こそぎシェービングするのは不可能ですし、結局のところまた体毛が生えてくるからです。
これから自分でケアをしたくないと感じているのであれば、やはり発毛促進物質を破壊する必要があります。
エステティックサロンや美容皮膚科クリニック等に足を運び、脱毛施術を受けましょう。
これなら、レーザー等の力によって、毛根部分にある毛母細胞を破壊し、最終的には赤ちゃんの産毛のような目立たない状態にまで持っていくことができます。
ここまで行けば、シェービングの処理もほとんど必要なくなるはずです。
今自分がどのくらいのレベルまで美しくなりたいのかによって、選ぶべき道は決まるでしょう。
ただ、シェービングの時間がどうしてももったいないと感じているなら、早めにプロに身を委ねたほうが無難です。

次の記事へ

PAGE TOP